ゴータイランド

プーケット・バンコクを中心にタイに行くならゴータイ

タイのギボン(テナガザル)保護施設でボランティア

ギボンとは「テナガザル」の英語名称です。ギボンの生活域である熱帯雨林は、伐採により年々減少しており、生活環境が脅かされています。また、ペットのための捕獲もその生存を圧迫してきました。今日では、希少な野生動植物の国際的な取引を規制する条約であるワシントン条約により、保護が図られています。タイ南部プーケットには、観光客相手の客引きに使われた後に捨てられたギボン、虐待されて救出されたギボンが収容され、野生へ帰るための訓練をしてるリハビリテーション施設があります。保護されたギボンは、数段階のリハビリテーション・ステップを経て、最終的には国立公園の狩猟禁止区域で野生として暮らせるように放たれます。このプログラムはギボンが、また熱帯雨林に帰り、故郷で暮らすことができるよう手助けをするプログラムです。まずは、ギボンの生態について勉強していただき、その後、エサの調理やエサやり、檻の掃除とメンテナンス、観察記録等をしていただきます。

≫ボランティアコーディネーターよりコメント

収容されているギボンは年々増えているのが現状です。その中で、スタッフが不足しているのが現状です。ぜひ、ボランティアとして施設へいらしてください。また、当プログラムに参加しているボランティアの方々は、多国籍なので、ぜひ交流を深めてください。

≫環境

施設は、カオプラテーオ国立野生動物公園の中に位置し、太古からの熱帯雨林を残す自然保留地です。巨木やつる植物等など多彩な植物が茂り、まるでターザンの世界に出てくるような雰囲気の森となっており、多種の野生動物がこの豊かな自然の中に生息しています。また、施設のすぐ近くには、観光客、地元の方にも人気のバンペー滝もあり避暑地として知られています。

≫詳細・注意事項

・活動開始にあたる2日目のみ日本語ガイドによりオリエンテーションを1時間行います。
・2日目の施設からゲストハウス、3−20日目の施設-ゲストハウス間は、日本語ガイドは付きません。
・最終日の21日目の市内観光及びプーケット空港までは、日本語ガイドが同行します。
・ゲストハウスは原則2名1室となります。(異性での同室はございません)
・履歴書及び志望動機(最大250字程度)、関連したボランティア経験があればその内容を含め、事前にご提出下さい。
・虐待などから保護されたギボン保護施設で、エサの準備やエサやり、檻の掃除、メンテナンス、観察、記録などをします。
・Tシャツとジャージなど動きやすく、汚れても構わない服装、スニーカー、軍手等の手袋をご用意下さい。
・屋外での活動となりますので、帽子、日焼け止め等をご持参ください。
・動物と接するため、虫除け、絆創膏等のFAST AIDがあると便利です。
・予防接種(はしか、結核、A型肝炎、B型肝炎、破傷風)を予め接種して下さい。
・活動中の言語は英語となり、英語中級程度のレベルが必要となります。
・最終日となる20日目は、参加証書が渡されます。
・ボランティア施設及びゲストハウスは、プーケット空港から車で40分の場所となります。

小さいタイトル(小見出し)

日程 場所 スケジュール 食事
1日目 プーケット プーケット空港着後、現地係員がゲストハウスへ送迎 夕食×
2日目
プーケット 朝食:各自でおとり下さい
朝:植林地へ移動し、コーディネーターによる滞在中のオリエンテーション(約1時間)
06:30-12:00 キボン保護のボランティア
昼食:各自でおとり下さい
13:00-15:00 キボン保護のボランティア
夕食:各自でおとり下さい
朝食×
昼食×
夕食×
3日目

20日目
 
プーケット 朝食:各自でおとり下さい
06:30-12:00 キボン保護のボランティア
昼食:各自でおとり下さい
13:00-15:00 キボン保護のボランティア
夕食:各自でおとり下さい
朝食×
昼食×
夕食×
21日目
プーケット 朝食:各自でおとり下さい
終日:プーケット島内観光(シャロン寺院、ビューポイント、プロンテープ岬、カッシュナッツ工場)
12:00市内レストランにて昼食
夕方:現地係員がプーケット空港へ送迎
 朝食×
 昼食○
 夕食×

≫施設データ

 施設名  The Gibbon Rehabilitation Center
 立地条件  プーケット市内
 創立日  1992年
 ギボン収容数  62匹
 スタッフ数  10名
 ボランティアコーディネーター  あり(タイ語・英語)
 日本人カウンセラー  なし

≫宿泊データ

 宿泊部屋  ゲストハウス(個室)
 トイレ  あり(共同/タイ式)
 シャワー  あり(水)
 アメニティグッズ  持参
 キッチン  あり(共用)
 冷蔵庫  あり(共用)
 洗濯機  あり(有料)

≫料金(単位/日本円)

期間 催行人数 料金 催行日
20泊21日 1名様参加 169,200 随時
2名様参加 159,000

≫含まれるもの

・ボランティア活動手続き費用・募金費用
・宿泊費
・往復送迎(空港−宿泊先間)日本語ガイド付
・コーディネーターによるオリエンテーション(到着日)
・24時間緊急対応システム
※航空券、食事は含まれません。

≫プログラム参加条件

・20歳以上の健康で明るい男女
・英文履歴書、志望動機(最大250字程度)
・最低3週間以上、ボランティア活動出来る方
・英検2級程度以上の語学力ある方
・異文化を受け入れる柔軟性と理解しようとする積極性


Copyright All Rights Reserved GN International Co.,Ltd